TOPICS

REALKITCHEN&INTERIOR 6

11月22日、究極の完成度のシーズン6
2017.11.10 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●8stories:自分らしいキッチンをかなえた8人の物語

今回、取材をしていた感動した言葉は「あきらめなくて良かった」、そう言ってくれた一人の女性です。自分の中のイメージを大切にして彼女は理想のキッチンにたどり着きました。

あまりにも感動したので表紙のメッセージにして見ました。これはキッチンづくりだけではなく、すべてのことに共通するメッセージではないでしょうか。

11月22日発売/REALKITCHEN&INTERIOR season6より「シックなドイツキッチンを選んだ彼女の理由は?」

インテリアや家族、自分の好きなことから、キッチンをイメージする。そんな想いを実現した8人のキッチンづくりの物語を、キッチンジャーナリストがインタビュー。読み応えあるリアルなストーリーです。今回はいつもと違うロングインタビューで、より「その人らしいキッチン」に迫りました。

11月22日発売/REALKITCHEN&INTERIOR season6より「オーダーキッチンにしてよかったなあと思うところは?」

・家族の思い出を積み重ねるグレイッシュなキッチン
・「お帰りなさい」と家族にすぐ言えるオープンキッチン
・白のキッチンに真鍮色のラインが映えるオーダーキッチン
・10年後の家族を見据えてキッチンは深い色味のウォルナット

ほか

キッチンプランに役立つ図面・詳細スペック付き。

そしてお楽しみの第2特集はseason2で大好評だったあの「キッチンのためのマテリアル」、インスピレーションページが再来です!

詳しくは次へ。

PREV NEXT 1 2 3 4 5

Recommend

TOP