[PR]
TOPICS

allmilmö-dream plan

アルミルモー夢のプランをつくってみた!
2017.05.09 キッチンジャーナリスト本間美紀

●軽やかなおもてなしアイランドが誕生!

今回のプランは四方から人が囲みやすいアイランド。上と下でキャビネットのサイズが違うので、キッチンの下に足が入り、調理スペースに近づきやすくなります。

「インテリアはオーク材のアッシュカラーの床に、スモーキーグレーの壁紙を取り入れました。ウッドデッキを増設して部屋の中から外へのつながりを大切にした、開放感のある大人なリノベーションです。家具は天板も足も細く、薄く存在感のないシンプルなデザインのものを揃えました」と、奥村さんからは家具やインテリア全体のアドバイスも。

キッチンは壁側が調理のゾーン。アイランドは盛り付け用と役割を分けた構成です。壁側の吊戸にはガラスの底板に間接照明を入れ、調理の手元を明るく照らします。オリジナル仕様です。

収納は使い勝手を第一に考え、適材適所に収納出来るようにしています。家具のようなお洒落な引き出しはアルミルモ独自の’a-box’というもので、幅、奥行きが通常より広く、デザイン性に優れています。中でもアイランドの幅1200ミリの引き出し内部は二つの引き出しを連結し、内引出にはカトラリーを、その下にはお皿を収納。必要なものを手間なく取り出すことが出来ます。


引き出しのボックスの色は変えられるそうで、「カラーバリエーションはクリスタルホワイト、メタルブラック、ステンレス、ウォールナットとあります。内部収納や引き出しのカラーはフロントや収納するものによっていろいろご提案できます」と奥村さん。次ページからのプランも「開け閉めするたびに、キッチンの表側と違う色が見える」楽しさが感じられますので、気をつけて読んでみてください

「調理機器はステンレス鍋や壁のスモーキーカラーに合わせて、アルミカラーのオーブンやクックトップが合いそうです」と、奥村さんがキッチンに合わせた設備をセレクト。機能面のポイントは以下になります。

・レンジフードは水平方向を強調するように、横に長いW1200ミリを採用しました。
・シンクはプレート、バスケットやバットを自分好みに選べるシステムシンクなので使い勝手抜群です。
・水栓はキッチンのスモーキーカラーに合わせてブラッシュドカラーの水栓を合わせました。色付き水栓は最近人気です。
・冷蔵庫は壁面に専用スペースを設けるというプランです。

次ページからは、機能は同じプランでも扉材のカラーコーデで印象が変わる!その楽しさを紹介します。

PREV NEXT 1 2 3 4

Recommend

TOP