TOPICS

ambiente05

【レポート】掃除や家事も素敵にできる!
2017.03.07 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●ホームケアのデザイン雑貨がこんなに

アンビエンテのメイン商材はテーブルウェアやキッチンツール、、、と思われがちですが、ホール1館を丸ごと使って圧巻なのが、収納用のボックスや掃除、ランドリー用品などホームケア用品の数々。狭い家で器用に家事をすませる日本人には大げさなものもたくさんありますが、一方で、ゴミ箱や掃除用品など、「これがあれば出しっぱなしでも素敵!」と思えるものも多いですね。

日本でもおしゃれゴミ箱の代表と言えるのがブラバンシアのダストビン(ゴミ箱)。ペダルを踏むと静かに開いて、中も深い。しかもデザインがいいので、オープンキッチンなどで愛用されていますが、最近は同社のダストびんもインテリアや家具のトレンドカラーがすぐに反映されるようになりました。注目は中央のマットブラックです。黒いキッチンやグレイッシュなワークトップが人気の中、これは素敵そうですね。他の色もマット仕立てで、青も赤も黄色も上品でした。とはいえ、まだ日本に入るかは未定だそうです。

ブランバンシアはオランダのブランドですが、企業哲学は「整理整頓された、整った生活のための道具」ということで、ゴミ捨てや洗濯など、ついネガティブな気持ちになる家事を、心地よくするための製品が多く、下の写真の右の傘のようなものは、通常は棒のようなものなのですが、広げるとかなりの量が干せる洗濯干しになります。その他にもたためる洗濯干しで線が細くてグラフィカルなものがいっぱい!

ブランバンシアのダストびんはこちらでも、背がすっきりとフラットになったタイプが買えますよ! そんなダストビン、別のブランドでまた面白いものを見つけました。次のページへ。

NEXT 1 2

Recommend

TOP