TOPICS

ambiente03

【レポート】本間が気になったアイテムは
2017.03.05 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●ベルギーの庭用ポットメーカーによる小物ブランド

ベルギーのセラックスも年毎に存在感を増しているブランドです。もともと庭やテラスに飾るテラコッタのガーデンポットを作っているブランドだったので、インテリアの製品もどこか土っぽく肉厚な感じが、気になりました。マーティン・バースやパオラ・ナヴォーネなど、一流のデザイナーによるシリーズを提案しています。

マーティン・バースのカトラリーは、コッパー、真鍮色、ブロンズなど。少しゆがみのあるハンドクラフテッドなフォルムは、オーガニックな素材の料理が並ぶテーブルに合わせてみたいですね。

オランダでコンテンポラリースタイルで郷土料理を出すシェフ、セルジオ・ハーマンの監修による食器のシリーズ。どこか日本の器のようなぽってりとした形で、深い緑、濁りのあるグレーなど、和食を盛ってみたい!と感じました。

次回は長く使うことを前提にした、アフターケアまで考えた道具を紹介します。

【今年のアンビエンテのレポートはこちらから】
01 ドイツのスタイリストに聞いてみた、今年のトレンド

02 この道20年の主催社担当者が語る!これから来る食のトレンド

前回のアンビエンテのレポートもめちゃめちゃ楽しいですよ。キッチン道具好きはぜひこちらからもどうぞ!

2017年 アンビエンテ開催実績
出展者:4,454社96カ国・地域 (2016: 4,386 、 95カ国・地域)
来場者:142,000名154カ国・地域 (2016: 135,988名、142カ国・地域)
会場面積:308,000㎡ (gross)、27ホール
※なお、展示会場以外の他の施設(会議センターなど)を入れた
メッセフランクフルト国際見本市会場の総面積は592,127㎡

メサゴ・メッセフランクフルト(株)
Tel. 03-3262-8453
www.jp.messefrankfurt.com/

PREV 1 2 3

Recommend

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON V 発売中

定価1,620円(税別)

FOLLOW US
TOP