TOPICS

Present for you

最新号を買うとバックがもらえる!
2016.11.29

●ショールームはどんどん行くべし!

私が推奨しているのが、できる限り、ショールームやキッチンを依頼する人に会うということ。そのお供としていただきたいのです。ショールームやショップを充実させたシーズン4も入れられます!

DSC_4636 のコピー

今回はリアルキッチン&インテリア本書135pに応募券が付いています。抽選で100名様に、ショールームめぐり専用のバッグをプレゼントします。カタログを多めに入れられるサイズで、これは「キッチン関連のカタログ用」と決めておけば、資料が混在しなくて済みます。外側にダブルポケットが付き、ペンやメモ、スマートフォンを入れておけます。

DSC_4650 のコピー

そしてこのバッグには小さな仕掛けが。キッチンづくりを考え始めた年月を入れ、完成したらその日付を入れる。採用した製品のカタログをそのまま入れておけば、使い始めてからも取り出せて便利かも(と、勝手に考えておりますが)。

次のページではキッチンを考える時の注意点について触れます。

PREV NEXT 1 2 3

Recommend

TOP