TOPICS

B&O PLAY for Kitchen space

キッチンに音楽を  B&O PLAY
2016.10.03 本間美紀

このプレゼントの応募は10月30日で終了しました。ありがとうございました。 キッチンからインテリアまで、長くつきあえる本物と暮らしたい。 そんなリアルキッチン&インテリア読者のための、「キッチンライフのための世界の一流品」プレゼント企画の第3弾キッチン&インテリアジャーナリストの本間美紀がセレクトしたアイテムを、あなたの暮らしにお届けします。

●仕事と育児に忙しい彼女をキッチンで癒すもの

日差しが差し込む白いキッチン。仕事と二人の育児にてんてこ舞いしながらも、できるだけ手作りの料理を家族と楽しみたい。そんな彼女のキッチンで見つけたのが、ハンドバックのような小さなスピーカーでした。デンマークのオーディオブランドB&O PLAYのスピーカー「Beolit15」です。バング&オルフセンのカジュアルラインからの製品です。

s-DSC_0100
このキッチンの詳細は「リアルキッチン&インテリアseason4」に掲載されています!

子供達と夕飯を済ませ、寝かしつけ、帰りの遅い夫を待つ一人の時間、キッチンをゆっくりと片付ける。そんな時にこのスピーカーをONにして、好きな音楽を楽しみながら手を動かすと彼女は言います。キッチンで音楽、、というとホームパーティを盛り上げるもの、気分を上げるもの、と考えがちですが、「忙しい日々が続きますが、子どもたちが眠った後、キッチンを静かな音楽で満たして、家事をしていると気分転換にもなります」という彼女に、私は共感を覚えました。 s-DSC_3506 このスピーカーがキッチンに置いてあるのには機能的な理由もあります。ハンドバックのような平たいスピーカーは、コンパクトで場所をとりません。両面から高品質の音が360度、空間を包み込むのです。キッチンカウンターに置けば、料理する側にも、食卓側にも音が聞こえます。オープンキッチンでインテリアにもなじむ美しく静謐なデザイン。本体はソリッドアルミでとても堅牢ですが、いわゆる物々しいオーディオ機器とは違います。

NEXT 1 2 3

Recommend

TOP