TOPICS

ambiente2018 01

今年のアンビエンテは考える場、学ぶ場に
2018.03.05 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●生活用品がこう変わる!アンビエンテ2018

リアルキッチン&インテリア読者の暮らしを彩る、世界の一流品たち。その発信地となっているのが、ドイツの見本市・アンビエンテです。今年の会場ではどんなことが起こっていたのでしょうか。全3回のレポートをお楽しみください。実は今回面白かったのは製品よりも「伝え方」。第1回目はそれについて書こうと思います。

2018 Ambiente

89カ国から4441社が出展し、今年も168カ国から約14万人が来場。8割がドイツ国外からのバイヤーという世界的な規模の見本市です。会場に並ぶのはテーブルウェア、キッチンツール、鍋、ランドリー用品や清掃グッズ、リビング小物、ラグと暮らしに必要なデザインプロダクトが結集します。

2018 Ambiente

 

さらに来年からはメッセ会場内の施設の改築を機に、大幅なゾーンのリニューアルが決定したとの発表もありました(3回目にて報告します)。

NEXT 1 2 3 4

Recommend

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON VI 発売中

定価 1620円(税込)

FOLLOW US
TOP