TABLE & TOOLS

RON GILAD by DANESE

まるでオブジェ!なこれは何!?
2017.12.05 REAL KITCHEN&INTERIOR Yasuyo

さて!問題です。これらは一体なんでしょう?

不思議なオブジェにも見えるのは、なんとフルーツボウル。ボウルという概念を突き抜けたプロダクトデザインは、「機能とオブジェとの間を行き来する」と言われるロン・ギラットによるもの。ロン・ギラッドは照明や家具なども手がけ、フロスやカッシーナ、モルテーニなどでもプロダクトを制作しているので、目にした方も多いのではないでしょうか。今年クリエイティブディレクターとして就任したDANESE(ダネーゼ)より、この秋に発売された新作です。

●FRUIT BOWL NO.9
1枚の板を削り出して制作された厚みわずか3cmのフルーツボウル。

商品番号;DRG8230A0L/サイズ:800 ×100× 30mm/素材:ビーチ材/生産国:イタリア/価格:3万9,000円

平置きで使用しますが、使わないときは壁のフックにかけて、オブジェのようにも。

●FRUIT BOWL No.5.5
まるで体操器具のようなフレーム。平行になるように接続された3本のバーにバランスを保ちながら乗るフルーツはなんだか健気にも見えます。道具でありながらオブジェクト。ロン・ギラッドの世界観に思わず惹き込まれてしまいます。

商品番号・DRG8610A09L (black + wood)・DRG8610A16 (red + chrome)/サイズ:600 ×100 ×100mm/素材:ラミン木材、塗装金属、クロムメッキ金属/生産国:イタリア/価格:3万7,000円

●OH SIGNORE!
十字架をイメージさせるこちらはL字アングル鋼を素材にデザインされたフルーツボウル。スチール表面には透明ニスが塗られているので、上品な輝きがあります。どこにどんなフルーツを置くのも自由!

商品番号:DRG8220A09/サイズ:700×400× 633mm/素材:透明ニス塗りスチール/生産国:イタリア/価格:5万5,000円

こんなオブジェのようなフルーツボウルが映えるキッチン空間、ぜひ見てみたいですね。

※価格は税抜き価格です

■ 取扱い/クワノトレーディング
http://www.kuwano-trading.com
■取扱い店はこちらから
http://www.kuwano-trading.com/products/danese/shoplist.html

Recommend

TOP