TABLE & TOOLS

Speranza for Ginori

皆川さんの新作食器が生まれるまで
2017.09.20 キッチンジャーナリスト本間美紀


●皆川  明さんとリチャード ジノリの製作秘話

この秋、イタリアの名窯リチャード ジノリから皆川  明さんがデザインした新シリーズ「スペランツァ」が発売になります。これは世界市場に向け、ジノリの新しいロングセラーを目指して発表された力の入ったもの。その製作に込められた秘話を紹介します。

リチャードジノリの食器は型を取るのも絵付けも全て職人が行い、メイド・イン・イタリーを守っています。そんな同社が皆川さんを工房にお招きしたのが2016年のこと。それから皆川さんと工房の職人は親交を深め、様々な技術を共有していったそうです。

過去のジノリの膨大なアーカイブを見る中で、皆川さんはいろいろなことを学びながら、そして食器とは一体何か、ということを見つめ直すに至ったそうです。次ページで紹介します。

NEXT 1 2 3

Recommend

TOP