TABLE & TOOLS

Beautiful Pots

日本のお鍋に出会える企画展
2017.08.31 REAL KITCHEN&INTERIOR Yasuyo

あっという間に9月ですね。リビング・モティーフでは9月1日から「日本の道具3 鍋からはじめる秋支度」が開催されます。

手前:稲葉直人/土鍋 28,080円、左奥:山本忠正/土鍋 27,000円、右奥:水野正美/銅鍋 97,200円

あっという間に9月ですね。リビング・モティーフでは9月1日から「日本の道具3 鍋からはじめる秋支度」が開催されます。

●日野明子さんが出会った道具たち
「ひとり問屋」として日本中を駆けめぐり、いろんな道具と出会ってきた日野明子さんが選んだ日本の道具たち。今年でもうシリーズ3回目だそう。今年のテーマは「鍋からはじめる秋支度」です。

鍋って聞いただけでワクワクしちゃいませんか? ひとことで鍋といっても実はいろんな形や素材、得意な料理や調理法があるもの。お鍋ひとつで料理がぐんとおいしそうに見えるときもあります。今回は鍋やフライパンのほか、便利なツールや器のセレクトもあるとか。

小笠原鋳造所/フィッシュパン 16,200円
宮﨑珠太郎/ねじり編み竹ざる 16,200円

最低限の道具だけでミニマムに暮らすのも素敵ですが、愛着のもてる道具を見つけられたら、キッチンにいることがもっと好きになれると思います。

「日本の道具3 鍋からはじめる秋支度」は六本木のリビング・モティーフにて9月1日(金)から10月1日(日)まで開催です。料理家の長尾明子さんとのトークイベント(要事前申込み)も行われるので、ぜひ。

トークイベントの詳細は次のページにあります。

NEXT 1 2

Recommend

TOP