[PR] [PR]
Special Issue

GERVASONI NEW ITEMS 2017

ジェルバゾーニから新作家具が登場
2017.12.12 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●インテリアは‘素材感 そんな’時代を率いるブランド

「インテリアは素材感選びで、もっと豊かになりますよ」。大きな瞳でそんな素敵なメッセージをくれたのが、イタリアの家具ブランド・ジェルバゾーニ社のミケーレ・ジェルバゾーニさんです。

ジェルバゾーニは、リアルキッチン読者にも人気の家具ブランド。女性デザイナーのパオラ・ナヴォーネがアートディレクションした個性的なデザインが特徴です。1882年創業と歴史の古いブランドで、50年前から小枝を編んだバスケットやラタンなどを使ったリゾート向けの家具を作っていました。90年代からモダンデザインを意識した家具作りを開始、ドレープをたっぷりとったソファや造形的な脚のテーブル、金属や木、石を多用した素材の表情豊かなデザインが、人気です。

日本でももっと知って欲しいのは「ジェルバゾーニの家具はソファやチェアなど、カバーを変えられるカバリング仕様が標準なんですよ」とミケーレさん。ミラノのショールームでは、季節や気分に合わせてカバリングだけを買い替えに来るマダム達がひっきりなしに訪れるのだそうです。

カバーを自由に変えてファッションのように楽しむジェルバゾーニのソファ。

日本でも12月31日まで、ソファを買うと模様替えができるカバーが無料で付いてくるキャンペーンを実施中です。白いハーフリネン生地の、どんなインテリアにも似合うカバーです。「同じデザインでも素材が違うと印象が変わる。着替えるソファっておしゃれでしょ」とミケーレさんはウィンク。

「決まったデザインを長く使う名作家具の世界もあるけれど、ジェルバゾーニの家具は着替える、模様替えする、そんな人生の変化によりそう家具なのです」。そう話すミケーレさんに早速新作を案内してもらいました。

NEXT 1 2 3 4

Recommend

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON VI 発売中

定価 1620円(税込)

FOLLOW US
TOP