[PR] [PR]
Special Issue

INTELLIGENT DESIGN bulthaup

ブルトハウプ ドイツの知性と洗練
2016.06.17 本間美紀

●キッチンのシステムがパントリーやリビングを生み出す

さらにこのパネルシステムは、お部屋の仕切りとしても発展します。キッチン&リビング空間の一部をシステムで区切ってパントリーに。ワインクーラーや冷蔵庫があるのが、見えるでしょうか?

b3 Milan_room-creating walls with door

パントリーの入り口はキッチンとスムーズにつながり、、、左の手前はリビング空間の壁になっていて、アームチェアが置いてあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが全体像。左側の本と椅子のエリアがリビング。その奥がパントリー、手前の家具はリビングボート的なアイランドシェルフですが、これをダイニングテーブルにしてもいいかもしれません。奥の壁側がキッチンで、鍋やスパイスラックのパネルは、料理が終わったら左右に走られて、隠すことができます。空間全体をその時の気分や用途に合わせてコントロールできるシステム。これがドイツキッチンの知的設計力と言えますね。

b3 Milan_kitchen atmosphere

PREV NEXT 1 2 3 4 5 6

Recommend

TOP