[PR] [PR]
Special Issue

1000 kinds of kitchen doors

1000の扉を持つキッチン
2018.01.09 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●メイド・イン・ジャーマニーのキッチンでつづるストーリー

ドイツ・アルミルモのキッチンはキッチンの扉材の種類の多さで世界屈指のブランドです。しかも扉は全て自社工場でドイツの職人が全て手づくりしています。人の手と目で磨かれたテクスチュアは、アートのように極上。キッチンを‘お仕立て’感覚で実現してくれるアルミルモの扉材の中から、リアルキッチン&インテリア・セレクションを紹介します。デザインに込めたストーリーを感じて。

●選んだ扉材とキッチンはCGでチェック

ファッションのように試着できないからこそ、アルミルモではプランナーがCGでリアルな空間イメージを再現。

「ダイニング家具やキッチン家電、窓のテキスタイルなど、キッチン周りのご予定もぜひお聞かせください。アルミルモのキッチン扉は色や柄に個性が様々ですので、バランスを見て何案かをご提案させていただきます」(プランナー・奥村佐知子さん)。アルミルモでは、自分では思いつかなった色柄に出会うワクワク感もあるかも。

NEXT 1 2 3 4 5 6 7

Recommend

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON VI 発売中

定価 1620円(税込)

FOLLOW US
TOP