KITCHEN

French@Miele

ミーレ表参道で名フレンチを
2017.08.15 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●ミーレ・センター表参道が10日間限りのフレンチレストランに

キッチンづくりで’入れたいビルトイン家電’として真っ先に名前が挙がるのがドイツのミーレ社。食器洗い機、ビルトインオーブンやスチームクッカー、IHクッキングヒーターなど、デザインと機能を両立した製品は、リアルキッチン&インテリアの取材でも登場回数ナンバーワンです。

ミーレ・センター表参道

そんなミーレを検討中の人にオススメの美味しいイベントが9月に開かれます(8月23日から予約開始)。それはミーレ・センター表参道でフレンチの料理人が、オープンキッチンで作る特別なディナーを振る舞うという夢のような企画。

ミーレの最新の調理家電を、プロの料理人が目の前で使うのを見られるのです。しかもお値段はランチもディナーも5000円。お席は各日14名限定ということなので、予約をお忘れなく

ダイナーズクラブの企画「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2017」(9月23日~10月9日開催)の一環で、 「ラ・ターブル・ドゥ・ダイナースクラブ @ ミーレ」を2017年9月6日(水)~18日(月・祝)の10日間にわたり特別開催します。

フランスレストランウィークの幕開けとしての位置付けだそうです。キッチンをプランニング中の人には、美味しくてためになる、参加必須のイベントです。予約は8月23日から開始ですよ!

ミーレは世界的に美食家と一流シェフをサポートしていて、私も今年2月にはミーレがサポートする「アジアベストレストラン50」のイベントを取材してきました。その時の様子は以下で読めます。

アジアベストレストラン50レポート

ミーレが美食の世界をサポートする理由

アジアベストレストラン50のスポンサーであるミーレ。

詳細と登場するシェフは次のページで紹介します。

NEXT 1 2

Recommend

TOP