KITCHEN

Theory for you

キッチンづくりに踏み出す心構え
2017.01.05 本間美紀

●迷う場合は自分と家族の暮らしに戻る

また何を見ても迷う場合は、相手やもののせいではありません。あなたの中で答えが出ていないため、何をどう見ても堂々巡りになります。その場合は一度、家族の生活を整理しましょう。ある取材で、家づくりに成功した人から言われた言葉で印象的だったのは「家を設計する時間より、家族で将来のイメージや生活に必要なことの整理をする時間の方が長かったかも。それくらい事前の整理が大事でした」という言葉です。

たいていのキッチンプランナーさんは良い相談相手になってくれます。でも自分自身に迷いが多く、変更も多ければ、それはいつかいびつなプランになってしまうだけ。そしたら一度リセットして、自分自身を整理する勇気を。

答えはあなたの中にある、といつも思います。わたしの話やリアルキッチン&インテリアの本はそれを引き出すための何かでしかありません。今年は一歩踏み出してみてはいかがですか。

お手元のリアルキッチン&インテリアは、いつでもあなたのパートナーですよ!

またこちらのセオリーも読み返してみてください!

 

本間美紀

PREV 1 2 3 4

Recommend

TOP