KITCHEN

TEPPAN-YAKI!

ガゲナウで鯛のポワレ
2016.01.07
Theme Tag

昨年のことですが、
代官山の「アムスタイル」でガゲナウの「テッパンヤキ」を
使う機会がありました。

ドイツ語でも「teppan yaki」と言います。
ガゲナウの VARIO(バリオシリーズ)の一つで、
キッチンにビルトインできる鉄板焼き用のグリルです。
これ、キッチンの実例を取材をしていると
採用しているお宅が意外に増えていますよ。

IMG_5596私はある取材で工業デザイナーの倉本仁さんと
鯛のポワレをこのビルトイン鉄板で作ってみたのです。

よくお手入れされたテッパンに
極上のオリーブオイルを垂らして、、、。
それだけでも綺麗ですね。

もうそのまま焼いちゃっていいのです。
キッチンを囲んでバーベキュー感覚でいただきます。
オープンキッチンにぴったりですよね。

IMG_5599

テッパンは熱源が2分割されていて、手前と奥で温度を変えられるので、
半分では高温で料理し、半分は保温しておくことができます。
温度設定は120度から240度で、料理に合わせた温度が保てます。

写真に見えるように、これ単品で買うより、
同じシリーズのIHやガスと組み合わせて買うのがベストです。
マルチクッキングシステムです。

VP230134美味しく鯛のポワレをいただいた後、
どうしたかというと、少し水を流して
鉄板が熱いうちにクッキングペーパーで
拭きとってお掃除は完了です。
クリーニングモードの温度設定もあるそうです。

別の機会には右側のオープングリルの使用体験も
紹介したいと思っています(魚が美味しく焼けます!)。

 

お値段は43万600円(2016年1月現在)。
そう、なかなかに高価なんです。
アムスタイルでは
同社でプランニング中のお客さんが食材を持ち込んで
試用することもあるそうです。
なので実際に使ってみることが大切ですよ!

 

 

ガゲナウ テッパンヤキ VP230 434
価格:430,600円(税抜き)
問い合わせ エヌテック東京ショールーム
TEL:03-5833-0833
http://www.gaggenau.co.jp/contents/product/cooktop/vp230-434.html

Recommend

TOP