KITCHEN

INSPIRATION FOR KITCHEN MATERIAL

キッチンマテリアルのトレンド04
2018.01.16 リアルキッチン&インテリアseason6より

●最新刊リアルキッチン&インテリアseason6の中身をクイックルック

今回は「キッチンとマテリアルのインスピレーション」の内容を少しだけご紹介。
オープンキッチンの時代、インテリア全体のイメージやお気に入りのものからキッチンの素材を考えてみませんか。

●RUSTIC、VINTAGEは新感覚で日本でも大人気

錆びたような風合い、経年変化のある木目、シャビー。そんなテイストをキッチンの素材に取り入れる人が増えました。

WORKTOP/brand : caeserston クオーツストーンの代表ブランド「シーザーストーン」。新作の色柄はラグド・コンクリート。力強いインダストリアルな風合い。取り扱い/コンフォート

●手触りもワークトップの大事な要素に

色柄がラスティックなだけではなく、手で触れた時に温かみがあることも、最近のキッチンのワークトップでは重要な要素に。たとえばこの「ウルトラサーフェス」は、トレンドを分析して生み出した微妙な凹凸感を表現したワークトップ素材。

WORKTOP/brand : Ultra surface  クオーツと石英を配合し、レザーの質感を追求した日本発の素材「ウルトラサーフェス」 取り扱い/吉本産業

ざらりとしてマットな仕上げはこれまでになかった感覚。さらにグレイッシュトーン、ニュートラルカラーなどリアルキッチン読者に人気の色柄が揃っています。

※『リアルキッチン&インテリア シーズン6』125ページに掲載

本誌では、最新のキッチンブランドのデザイン、ワークトップやインテリアのマテリアル、水栓金具などをご紹介。
ぜひ、『リアルキッチン&インテリア シーズン6』はこちらか購入できます。

 

■コンフォート / 03-5798-3903
http://www.comforthousing.co.jp

■吉本産業/03-3434-1700
www.yoshimoto-s.com

Recommend

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON VI 発売中

定価 1620円(税込)

FOLLOW US
TOP