KITCHEN

Overview2017[02]

日本のキッチン2017年
2017.12.30 キッチンジャーナリスト 本間美紀

2017年を振り返ってみての後編です。今回はジャパンメイドキッチンを見てみましょう。

●黒と木目の組み合わせは大人気でした

キッチンハウスのこの新作モデルはフェニックスという特殊な素材を使ったキッチン。マットブラックのしっとりとした質感も素敵ですが、表面はナノテクノロジー素材で指紋や汚れがつきにくいという、機能的にも優れたキッチンです。背面の縦に流れる木目のキャビネットとのバランスも良く、そこに立つ人を絵にしてくれそうです。

kitchen house

●見せる収納を北欧スタイルで

そして引き続き人気の衰えない「見せる収納」と「隠す収納」のハーフ&ハーフスタイル。クチーナからは、「マリボ」という北欧テイストの新作キッチンが登場しました。写真はモダンな感じですが、洋食器などを仕舞えばクラシックスタイル、器などを飾ればクラフトジャパンスタイルと、入れるもので、その人の個性を表現してくれそうです。扉と収納で色のメリハリをつけています。

CUCINA

次のページでは意表をつく新作キッチンを紹介します。

NEXT 1 2

Recommend

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON VI 発売中

定価 1620円(税込)

FOLLOW US
TOP