INTERIOR

Kartell Tokyo Open

カルテル東京がオープン
2016.10.22 本間美紀

●満を持してのフラッグシップショップ

プラスチックがジュエリーのように美しく、モダンなデザインとして家具になる。イタリアの家具ブランド・カルテルは日本でも長くファンの多かったブランドですが、その世界観をまとめて見られる機会はなかったように思えます。10月22日、東京・南青山にイタリアのカルテルと同じ世界観を持つフラッグシップショップがオープンしました。長年、カルテルを取材してきた私の目からは満を持して、という印象です。

見どころは今まであまり日本では知られていなかったカルテルの照明。地下1階はライティングの専門コーナーです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カルテルはプラスチックの職人的も言える加工精度で、新しい世界を打ち立てました。木にも金属にもガラスにもできないことをする。それがカルテルのスタイルです。フィリップ・スタルクやアントニオ•チッテリオなど世界の名デザイナーの製品を発表し、ミラノサローネでも最も注目されるブランドなのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1階にはダイニングセット。テーブル、椅子、食器までがカルテルブランドで揃います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

階段の壁に並んだミラーも素敵です。洗面スペースやエントランス、クローゼットルームを華やかにしてくれそう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2階はリビング。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次ページではカルテル社社長を紹介します。

NEXT 1 2

Recommend

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON V 発売中

定価1,620円(税別)

FOLLOW US
TOP