Tableware
SABRE
さーぶる

SABRE

SABRE

カラフルなパリのカトラリー

ファッションの気分をテーブルへ持ち込みたいと社長フランシス・ゲルブが1993年に創業。柄の部分をアクリルにすることで、毎年の流行色や柄を色彩豊かに反映させる「プリンテッドハンドル」のスタイルを生み出した。コットンファブリックスをはさんでカットしたパターンなど、テーブルで並べるカトラリーの表現が広がった。水玉やギンガムチェック、ストライプ。フランス人が愛する日常の柄を使ったカトラリーはロングセラーになり、17世紀の伝統あるカトラリーのシルエットをそのままアクリルでかたどった「オールドファッション」も代表作。クリスマスやシーズンものなど限定で登場する色や柄、フォルムは見逃せない。柄の色には、さまざまな色見本があり、各国のバイヤーが自分の国に合った色を発注するという。パリ市内に直営店を3店を持つが、そのウインドーディスプレイには、その時々のトレンドを反映させている。小さいお店ながらとても可愛らしく、パリに行ったときはぜひ寄ってみて欲しい。

Check point

カジュアルさと重厚感のバランスがよく、毎日使うカトラリーとしても、おすすめ。

フランス
設立 1993年
主な製品

カトラリー

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON V 発売中

定価1,620円(税別)

FOLLOW US
TOP