Furniture
Carl Hansen&Son
かーるはんせん・あんど・さん

日本でもベストセラーになったY チェア

キャビネットやテーブルのラインナップも最近は増えている

ダイニングチェアの金字塔

社名のとおり、カール・ハンセンが1908年に創業し、現在は3代目。当初は貴族の館や城のためのクラシック家具をつくっていた。優れた木工職人であったハンス・J・ウェグナーのデザインと出会い、長く難しいとされてきた高品質の量産家具の製造に挑戦した。

その代表が「Yチェア」と呼ばれる椅子で、日本でも定番の人気家具。体を囲むようなアームにY字の支柱。Yチェアの座はペーパーコードで編まれ、傷んだら張り替えられる。長寿命の視点で設計されている。ほかにも3本脚のイージーチェアやフォールディングチェアなど、いずれも素朴なデザインが多いが、アームなど触ってみると手のひらを包み込むような温かな木のフォルムはさすが。

2000年代に入り、最新設備を持つ工場を備え、現代の企業として方向を固めた。2013年には建築家の安藤忠雄のデザインによる「ドリームチェア」を製作。3D曲面のアームチェアを発表した。

Check point

ダイニングチェアは迷ったらYチェア。日本人の感性にもかなった名作だ。最近はカラーバリエーションも増えている。

デンマーク
設立 1908年
主な製品

木製の椅子、テーブル、ソファ

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON V 発売中

定価1,620円(税別)

FOLLOW US
TOP